文字の大きさ 文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大

(家族)出産育児一時金


●(家族)出産育児一時金の受取代理制度

平成23年4月1日以降の出産から、直接支払制度を利用できない医療機関等では、事前申請により医療機関等が「(家族)出産 育児一時金」を健保組合から直接受け取り、被保険者の窓口負担を軽くすることもできます。


※平成26年12月までは上限456,000円または426,000円

このウィンドウを閉じる このページのトップへ

Copyright © since 2010 セディナ健康保険組合 All Right Reserved.